塗膜防水
塗膜防水って?
液状の樹脂や合成ゴムなどを塗りつけ、その塗膜によって防水する比較的ローコストな方法です。
防水面保護の為のコーティングメンテナンスがこまめに必要になります。
■ 塗膜防水なら!
・複雑な形状でも大丈夫!⇒液体なので段差や凹凸の多い場所にも密着塗布が可能です。
・継目がない!⇒水が浸入する隙間がなくて安心。シームレスで綺麗な防水層に仕上がります。
・屋上軽量化!⇒押さえる為の金具やコンクリートなどが不要です。
・重ね塗りOK!⇒下地の状況によっては元の防水面の上からも塗れるので、ゴミや工期も抑えられ、工事中の雨も心配いりません。
・安全!⇒バーナーや高温が不要な冷工法なので、火災の心配がありません。
ウレタン系 FRP系 屋上にウレタン防水施工 ベランダにFRP防水施工
ページ先頭へ戻る