防水工事の重要性
防水層が建物の寿命を延ばしています
どんな小さな隙間からも内部に入り込めてしまう雨水。
防水層がなかったとしたら、雨水も、大気中のガスさえも、直接的に建物本体を痛めて行く事になり、
一刻一刻と外装メンテナンスだけでは手に負えない状態になって行きます。
外気温をそのまま内部に伝えないクッション役になっています
“防水”と言ってもただ外からの水を防いでいるだけではないんです。
窓に水滴が出来る様に、外気との温度差があると建物内部にも湿気が出来そうなのは想像がつきますよね。
蒸気を逃がす工法なども工夫されている上、外気や太陽光と建物との間でクッション役となる事で断熱・遮熱の役割も担っています。
室内温度の上昇を低減させる手助けにもなっているはずです。
こんな症状、見逃さないで!
アドバン株式会社は、防水工事のプロ集団です。当社では、低価格で高品質な防水工事を提供します。
大切な建物の寿命に関わる防水工事。私共は、お客様の所有する建物の経年数や、劣化状況を調査したうえで、最適の防水方法を選定しご提案します。
ベランダ防水、屋根防水、外壁防水、屋上防水、各種防水工事、防水工事の事なら何でもお気軽にご相談下さい!
ページ先頭へ戻る