シート防水
シート防水って?
合成ゴムや塩化ビニル樹脂を主原料としたシートによって防水する方法です。
何層も重ねて厚みを出す必要のあるほかの防水方法と違いシート一層の取付で済むため工程も少なく、その分工事期間を抑える事も可能になります。
伸びが良いので建物側の収縮があっても対応が出来、どんな下地面でも施工が出来ますが、シートを使用する性質上基本的には平らな場所向けの防水方法です。
柱や立ち上がり部分が沢山ある場所に施工する場合には、他の防水方法兼用の考慮も必要になることがあります。
■ シート防水なら!
・他の防水方法と違い何層も重ねる必要がありません。
・機械固定工法なら既存の防水層の上にそのまま施工可能!元の防水工法に影響されません。
又、古い防水層を撤去する必要がないから工事中の漏水心配なし!環境にもやさしい!そしてその分コスト減!!
・美観に優れた塩ビシートなら、高級感のある仕上がりに!
・気温による建物の伸縮にも、伸びの良いシートだからしっかりと追随!
使用するシートは二種類 屋上の塩ビシート防水 プールの塩ビシート防水
ページ先頭へ戻る